365の喜怒哀楽 〜 50代主婦の暮らしブログ

喜んだり、怒ったり、哀しんだり、楽しんだり、日々の出来事を綴る日記。

Sponsored Link

引退させた冷凍庫。常備菜のポテトサラダにランチのパスタ。

薄雲りの一日でしたが、とにかく蒸し暑く、昼前に冷房をつけました。
あまり身体を冷やしたくないので、本格的な夏が来るまでは我慢と思っていましたが、さすがに蒸し蒸しとした暑さに負けました。

涼しくなったところで、前々から気になっていた冷凍庫を片付けることに。

我が家には冷蔵庫の他に、かなり大きめの冷蔵庫があります。
もう20年ほど使用している古いものです。
昔は夫も私も本当によく食べたので、この冷凍庫にお肉などを大量に冷凍保存していました。


ものすごい旧式。。。しかし、この簡素なところが使いやすく好きでした。

古い電化製品は経済的ではありませんし、最近は以前ほど食べなくなったので、もう冷凍庫はお払い箱にしましょうと、私は前々から言っていました。
ところが夫は「思い出があるし、まだ動くのだから」と、いい顔をしません。
確かに20年以上経過した現在も、機能はまったく衰えていません。どんなに詰め込んでも、しっかりと冷凍してくれます。
「まだ動くのだから」という点では同意しますが、「思い出がある」とは???
意味がわかりません。。。そんなことを言っていては、家中不用品に溢れてしまいます。
相変わらずのメランコリック男です。。。

少し前に一人暮らしを始めた長女に続き、思いがけず夫が単身赴任となったため、いきなり2人暮らしになった我が家。
ますます大きな冷凍庫など必要ないので、これを機に強行断捨離決行です(笑)

すっかり中身を空にして、電源を抜きました。
ずっと片付けたかったことができ、スッキリしました。





常備菜となるようなサラダでも作っておこうと冷蔵庫をのぞくと、ジャガイモがたくさんあったのでポテトサラダを作りました。

その後、パスタがたべたくなったので、ランチは冷蔵庫にあるものでパスタを作ることにしました。

半端に残っていたベーコンとチェリートマトを消費したかったので、そこに大好きなキャベツを加えてオイルパスタに。

後からパスタを作ったので、炭水化物ばかりだなと、ましてやこんなに暑い日です。どうせなら春雨サラダにすればよかったと思いましたが。。。

春雨を茹でて錦糸卵を作るところを想像し、これはかなり暑そうだなと、やはりポテトサラダにして正解。





暑かったので、おやつは冷やし汁粉でもと思っていたのですが、冷蔵庫の中に小布施堂さんの「栗かん」が一つあったので、そちらにしました。

とろりと栗のペーストみたいで美味しいのです。見つけるとついつい買ってしまいます。


週の始めですが、暑さのせいか、気怠いようなやる気の出ない一日でした。
やりたいと思っていることはたくさんあるのですが、急ぎでないことは後回しに。。。

とりあえず冷凍庫に手をつけられたので、上々の一日と思うことにしましょう。

次女は大学のお友達と食事をしてくるとのこと。遅くなるそうなので、一人でのんびりNetflixでも楽しみます。