365の喜怒哀楽

1日2トピック型日記

Sponsored Link

機嫌を損ねて、何もしない何も喋らない一日を過ごした「怒」

2021年1月21日(木)

今日はなんにもしない一日でした。
私以外の家族は仕事や学校、バイトなどで朝から留守。
いつものように朝のうちにやるべき家事を済ませてしまえば、あとは特にやることもありません。

一人であれば食事も冷蔵庫にある残り物で十分です。
本当になんにもしない日ですが、同時に喋らない日でもありました。

独り言をいうような癖はないので、一人でいれば当然話すこともありませんが、それだけではなく、今日はあまり話したくなかったのです。

朝晩、家族がいる時も今日はほとんど話をしませんでした。
昨晩、ちょっとしたことで家族と意見の食い違いがあり、私が機嫌を損ねていたからです。





家族から言わせると、私はとてもバランス感覚の悪い人間だそうです。

なんでも白か黒か、0か100かでしか物事を考えられない、いつもどちらかに極端に傾いた考えしかできない、そんなバランスを欠いた性格だと言われました。

物事には白黒つけず、グレーのままにしておいた方がいいこともある。

それが家族の考えです。
そうすることで、穏便に問題をやり過ごすことができると。。。

しかし、私はバランスを取ることができないせいで、どちらかに偏り過ぎてしまうそうです。自分では自覚がありませんが、結論が両極端に隔たるせいで、物事を大袈裟に捉え、問題を大きくしてしまうといいます。
つまり、大騒ぎしているように見えると。

そんなことを言われ、ちょっと機嫌を損ねたのですが、それに対して反論できなかったのは、思い当たる節があるからでしょうか?

わかったわよ。だったら何も言わなきゃいいんでしょ!

と、またそれが極端だと(笑)

一日中、何もしない、喋りもしないとなると、なんだか一日を無駄にしてしまったように感じます。

ただでさえ、コロナ禍でじっとステイホームが続いているのに、さらに家の中でも何しない、何も喋らないって、こんなんでいいのかしら⁉︎と思ってしまいます。

今はまだ機嫌を損ねている状態なので、今日はこのまま時間を無駄にしてしまいましょう。

そして、明日は今日よりも充実した時間が送れるように、少しは喋るつもりです(笑)





ちなみに今日は、フランスのデザイナーであるクリスチャン・ディオールさんの生まれた日です。

日本でも非常に人気の高いブランドで、ファッションのみならずコスメなど、愛用している方も多いのではないでしょうか。

私も若い頃はディオールのバッグなどを嬉々として提げていました(笑)

今はあまりブランド色の強いものは持たなくなりましたが、コスメでは大変お世話になっています。
特にアイシャドウや口紅といった色物は、発色もよく、とても綺麗に映るので、いくつか揃えています。

広告も素敵なものが多く、好きなブランドの一つです。

コロナのせいでお洒落をしたり、綺麗にメイクをして出かけることも少なくなりました。
マスクがあるという安心感で、ついついスッピンで出かけてしまったり。。。

少しは美しいものに気持ちを傾けて、更なる劣化に歯止めをかけなければ!と、思うのでした。。。