365の喜怒哀楽

1日2トピック型日記

Sponsored Link

お取り寄せお菓子と宅急便。計画通りにいかずとも、そんなこともあるさと思う趣味の「楽」

2020年12月12日(土)

1週間あっという間に過ぎ、今日はもう土曜日です。
週末はのんびりしようと決めていたので、外出はせずに家でのんびりとNetflix三昧の一日を過ごしました。

ところが、家でのんびりしていても、毎日のように鳴り響くインターフォンの音。。。

来客ではなく、宅急便です。

私もお菓子のお取り寄せなどをよくするのですが、子供達二人揃ってネットショッピングが好きなようで、一日に何度もピンポ〜ンが鳴ります。

そのたびに「よっこいしょ!」と起き上がり、そそくさと玄関まで行き、荷物を引き取るのですが、これが日に何度もだといい加減「またなの?」とため息がでます。

子供達にも「いい加減にせよ!」と言いますが、自分のお小遣いでお買い物をしている上、このコロナ禍なので、逆にふらふらと買い物へ行かれるよりはいいしら?と、思わないでもありません。

今日も家族が各々の用事ででかけ、私一人が在宅中にピンポンが鳴りました。

また子供達宛だろうと思っていたところ、宛名は私。

はて?何かお買い物したかしら?

差出人を見て思い出しました。数日前に注文したお菓子のお取り寄せです。 

しかし、それは月曜日に届くよう指定してあったはず。。。

それを口にしたところで、配達してくれたお兄さんにはわからないかも知れないし、わざわざ届けてもらったものを「明後日でしょ!」と突き返すほど意地悪ではありません。

まぁ、こんなこともあろうと黙って受け取りましたが、このようなことは初めてではありません。





一応、お菓子のお取り寄せに関しては、数も多いので、きちんと美味しいうちに食べられるように、到着日を調整しているのです。

この日にこれが届くから、それから何日後に次の。そういった具合できちんとスケジューリングしておかないと、お菓子の渋滞が起きてしまうのです。

消費期限などもチェックした上で、ものによっては配送日を指定しているので、これがちょっと狂うと、遅れる分には構わないのですが、あまり早く到着されると、食べるのが忙しく困ってしまいます。

我が家では甘いおやつは毎日のことなので、そうそう余ってしまうことはありません。
もちろん無駄になどしたこともなく、いつでも家族で美味しく完食しています。

ただ、気持ち的にゆっくりと、大切に食べたいなと思うのです。
これが大渋滞を起こしている状態だと、次々と開けて、パクパクと食べてしまうので、ありがたみがないとまで言わないまでも、「あって当たり前」のように、遠慮がなくなります。

私としては、毎日美味しいおやつを家族で楽しもうと、日々あれこれお菓子探索をし、買いに行ったりお取り寄せをしたりと、結構時間も手間もかけているのです。

あまりに次から次へと美味しいお菓子が並ぶと、家族のリスペクトが薄れていくのです!

トイレットペーパーと同様、お菓子だって誰かが補充しなければ、それを手にすることはできません。
用意する人への感謝を忘れてはならないのです!





宅急便のお届け日指定が違っていたりすると、計画が狂った。。。などと思うこともありますが、こんなコロナ禍できっと仕事量も倍増しているのでしょう。
それを思えば、玄関先まで届けて頂けるだけでも御の字と思わなければいけないのかも知れません。

これを教訓に、今後はお届け日指定をしなくても回るようなスケジューリングに挑戦してみるつもりです。

これはなかなかテクニックが必要です。特に年末年始などになると、お正月休みなども入るので、どのタイミングで新年のお菓子を用意すればいいか?

そんなことを考えていたら、私ったら他に考えること、やることはないのかしら?と、ちょっぴり思ってしまいました。。。

しかし、お菓子は私の趣味です。
自分の趣味のために心血注いで、おまけにお金も注ぎ込んでいる人は、世の中に数え切れないほどいることでしょう!

オタクと呼ばれる人達などいい例ではありませんか!

それなら、私だってお菓子に心血注いでも「趣味なのだから」当たり前ということです。

次はどんなお菓子をお試ししようか、そんなことを考えていると、とても楽しくなります。そして食べて「美味しい!」と、二度の楽しみが得られるのです。

やはり、たかがお菓子とおざなりにしてはなりませんね。





ちなみに今日は、アメリカのシンガーであるディオンヌ・ワーウィックさんの生まれた日です。

今は亡きホイットニー・ヒューストンさんの従姉妹としても知られていますが、もはやアメリカの大御所シンガーの一人と言ってもいいでしょう。

『I Say a Little Prayer 』という曲がとても好きだったのですが、もう一曲だけとても好きな曲がありました。

確か30年くらい前によく流れていた曲だと記憶していますが、その曲や歌詞などは記憶に残っていて、サビの部分なども歌えるくらいですが、肝心のタイトルが思い出せません。。。

完全に忘れてしまっています。

YouTubeなどであれこれ見るものの、見つかりません。長いキャリアを誇る方なので、楽曲もとにかく沢山あります。
そんな中の一曲ですから、難しいのかもしれません。
ヒットしたのか、しないのか、当時よく耳にしていたので、ヒット曲だったと思うのですが、頑張ってググってもわかりません。

これは、久しぶりにディオンヌ・ワーウィックさんの曲を、しっかり聴きましょう!ということなのかも。。。

ゆったり週末に、古い曲を聴くのも、なかなかいいものかも知れませんね。