365の喜怒哀楽

1日2トピック型日記

Sponsored Link

ネットショッピングの波にさらわれた日曜日。緊急事態宣言による自粛中の「楽」

2021年4月25日(日)

今日から東京は3度目の緊急事態宣言に入りました。これはゴールデンウィークも含む5月11日までの予定です。

最近はほとんど不要不急の外出はしないので、緊急事態宣言だからといって、大きく生活が変わるわけではありません。

しかし、気持ち的には「自粛」を心がけようと思っているので、お買い物もネットで済むものは、早めにネットで注文しておこうと、今日は暇を見つけてはネットショッピングでポチポチしておりました。

今月に入ってから、お菓子ショッピングをお休みしていたこともあり、しばらくネットによるお取り寄せなどはしていなかったので、今日は久しぶりのネットショッピングでした。

最初はドリンク類、キッチン雑貨など消耗品などをポチポチっとしていたのですが、次第にポチポチが加速し、保存のきく食料品やパンのお取り寄せ、化粧品など、「あら、これもついでに!」と、あらゆるカテゴリーを巡り、ポチポチしたのでした。





ネットショッピングというのは、まるでサーフィンのようです。
「ネットサーフィン」とは、次から次へとあらゆるサイトを閲覧することを言いますが、ショッピングも同じで、一度うまく波に乗ると、次から次へと押し寄せる波を捉え、延々にショッピングという波乗りを楽しんでしまいたくなります。

一方でしばらくサーフィンから遠ざかっていると、自然とその楽しさも薄らいできて、別にサーフィンなどしなくても。。。という気持ちになります。

実際にあれほどお取り寄せを繰り返していたのに、今月に入ってから、美味しそうなものを見つけても、素通りすることが当たり前になっていました。

今日はたまたま買いたい雑貨があり、一つポチッとしたところ、「それならついでにあれも、これも。。。」と、いくつかまとめてお買い物をしました。

そこで終わればよかったのですが、暇に任せて色んなお菓子屋さんサイトをパトロールしていたところ、波に乗っていたためついついポチポチとしてしまったのです。





5月になったらまたお菓子ショッピングを再開するつもりだったのですが、そんな矢先の緊急事態宣言。。。
どうせお買い物にも行けないし、それならお取り寄せしちゃっても同じよね?と、次々と押し寄せる波をポチポチとつかまえたのでした。

私はサーフィンをやったことがないので、どんな楽しみがあるのかはわかりませんが、実際のサーフィンをネットショッピングに重ねてみると、なんとなくその楽しさが想像できるような気がします。

ネットショッピングも良い品という波を見つけては、ポチッポチッと、その波をとらえていく楽しみがあるのだと思います。
だからこそ、一度波に乗ってしまうと、果てしなくポチポチとしたくなるのでしょう。

それって、私だけかしら。。。

あまり上手に波乗りしすぎると大変なので、これは緊急事態宣言中の期間限定を自分に約束し、せめて自粛期間はネットショッピングという波乗りを楽しもうと思ったのでした。。。





ちなみに今日は、アメリカの女優であるレニー・ゼルウィガーさんの生まれた日です。

この女優さんを知ったのは『ブリジット・ジョーンズの日記』という映画でした。
元々はコリン・ファース狙いで観た映画でしたが、このレニーさんがいたく気に入ってしまったのです。

アメリカンでありながら、劇中でほとんど完璧なイギリス英語を話し、なんと体重を13キロも増やしたという女優魂

決してゴージャスな美人というタイプではありませんが、どこかチャーミングで上品な雰囲気のある方です。

とにかくたくさんの作品に出演しているレニーさんですが、私にとってはやっぱり『ブリジット』が一番です。