365の喜怒哀楽

1日2トピック型日記

Sponsored Link

理想のショッピングとは、売る側と買う側が同等であること。win winの関係こそがショッピングを「楽」しくする。

2021年3月7日(日)

今日の東京はちょっと寒い一日でした。
昨日はパッとしない一日を過ごしたので、そんな鬱々とした気分を払拭しようと、今日はショッピングへ行ってきました。

運動も兼ねてと思ったので、電車やバスは使わずに、徒歩でのショッピング。
3時間くらいかけて、往復で一万歩が目標です。

あまり大荷物になるとウォーキングできずに、帰りはタクシーに乗ってしまうというのがお決まりのパターンなので、今日は最小限のお買い物だけするつもりでした。

ところが。。。

以前何度かお買い物をしたことのあるお店をのぞくと、素敵なジャスミンとボケの植木がありました。
思い切り迷った挙句、やっぱり私のベランダの「小さな木コレクション」に加えようと、お持ち帰り決定。

子育てが半ば終了したため、別の生き物を育てることにハマりつつあります(笑)
お世話の仕方などもしっかり教えてもらいましたが、子育てに負けないくらい難しそうです。。。

しかし、スクスクと成長し、たくさんの花を咲かせてくれると、それだけで気分が上がります。

よいお買い物をしました。


植木を2本も買ってしまったので、これ以上のお買い物は無理か。。。と思ったところ、買わねばならない物を思い出し、次に向かったのはチョコレートショップです。

夫の会社の女子達にホワイトデーのプレゼントを用意するためです。

して頂いたことは、誠意を持ってお返しする。

それが日本の心です!
外国人の夫に任せておくと、「サンキュー!」の一言で済ませてしまいそうなので、毎年私が用意しているのです。





最近、とっても気に入っているチョコレートショップが表参道にあります。
よく見聞きする高級チョコレートショップとは違い、まだ日本では知っている人は知っているけれど、騒がれるほど有名というわけでもない。。。そんな微妙なブランドです(笑) 

価格も安くはないけれど、高くもないといった絶妙な塩梅で、贈り物などにはとっても重宝しています。

人に物を贈るのはとても難しいものです。
それがお返しとなると、高価過ぎても恐縮されてしまうし、安価過ぎても軽視していると思われる可能性もあります。

価格だけでなく、相手の好み年齢などあらゆることを考えていると、喜んでもらえそうな物を選ぶのはなかなか骨が折れます。

そんな時は、お店の店員さんと相談しながら決めていくのですが、今日行ったお店ではその辺もバッチリ頼りになります。

今日もあれこれと相談しながら、贈り物を選んだのですが、見ていると自分好みのものにたくさん出会ってしまい、困惑です。。。

お菓子の買い過ぎ、食べ過ぎは控えようと思っていたところなのに、商売上手な店員さんは次々と試食のチョコレートを持ってきては、私の舌と心を奪っていきます。

プロですね。。。





商品を買うのがショッピングというものですが、それは「物」だけでなく、そのサービスも一緒に買っているという意識を私は持っています。

いくら美味しいものでも、その接客がぞんざいで失礼があるような場合は、2度とその店には行きません。
昔々、まだ若い頃は、よほど腹にすえかねたような時は、一言くらい「失礼じゃないですか?」などと言ったものですが、今はなにも言いません。

ただ、品物を買わず、レストランであれば食事はせずに「結構です」と、店を出るだけです。
クレームもつけませんし、口コミサイトに悪口を書くようなこともいたしません(笑)

ただ、そのお店には一銭のお金も落とさない。それだけのことです。
奥様ランチで情報を共有することはしますが、あとはスッキリと忘れます。

この歳になると、余計な厄介事は避けて通るようになるものです。
嫌なら行かなければいいだけ。嫌いな人、気に入らない人がいるところは避ければいいだけのこと。
美味しい物を提供してくれるお店は、この東京の中だけでもたくさんありますもの。。。





どんな人気店であっても、サービスが酷いところは、じきに姿を消します。
お買い物とは、フィフティフィフティ。お店が上でも、お客さんが上でもありません。
どちらが上か下かではなく、お店とお客の関係とは、同等であるべきというのが私の願いです。

お店は素敵な商品を作り提供し、利益を得る。

お客さんはそれにお金を支払い、その味を食体験を楽しむ。

win winの関係。

つまり双方にとってよい結果が得られること。
それが、私にとってのショッピングなのです。

自分の都合に合わないからと、自分に合わせろとクレームをつけるお客さんも嫌い。
横柄な態度で店のやり方に従えというお店も嫌い。

双方が感謝しあえることこそが、ショッピングを楽しむために必要なことです。

私が何十年とリピートし続けているお店は、それができるお店ばかりです。

今日のチョコレートショップは、最近知ったお店なのですが、最初に訪れた際、あまりに接客がよかったので、それ以降ギフト選びに、自宅用のおやつにとお買い物を楽しませて頂いています。

今日は楽しくお買い物できたことで、昨日の鬱々とした気持ちは自然と薄らいでいきました。

時間とは、ショッピングとは、尊い物です。。。笑





ちなみに今日は、俳優の長谷川博己さんの生まれた日です。

私は観ていませんでしたが、つい最近までNHK大河ドラマ麒麟がくる』の主演であったことは記憶に新しいところだと思います。また、同じくNHK朝のテレビ小説『まんぷく』にもメインキャストとして出演されていました。

他にも民放各社の人気ドラマをはじめ、映画にも多数出演し、日本アカデミー賞主演男優賞を受賞するなど、引っ張りだこの人気俳優さんです。

そんなに格好いいかしら?などと、かつては思っていましたが、最近なかなか素敵になりましたね。
男性は40を過ぎても、さらに素敵になることができます。羨ましいです。。。

プライベートでも美人女優さんと噂になるなど、浮いた話もありますが、未だ独身です。

仕事もノリに乗ってお忙しいでしょうから、当分結婚はないのでは?と勝手に予想しています。