365の喜怒哀楽

1日2トピック型日記

Sponsored Link

気持ちが晴れない週末。とっておきのお菓子で暗い一日を「楽」しい一日に変える。

2021年3月6日(土)

今日もとてもお天気のよい週末でした。
本当は午前中から園芸品の買い出しにでも行き、帰りに好きな和菓子屋さんへ寄ってこようかと思っていたのですが、全部やめて家にいました。

心落ち着かない日というのか、なんとも気持ちのスッキリと晴れない日だったせいかもしれません。
朝になって、突然なにもする気がなくなってしまったのです。

落ち込むほど酷いことがあったとか、そのようなことではありません。
ただ、ニコニコもしていられない、そんな心境でもあった日だったのです。

このような時、原因はほとんど家族のことです。
自分の問題であれば、何かしら行動を起こすことで解決できたり、たとえ状況は変わらずとも気持ちをスッキリさせる術は心得ています。
しかし、夫や子供達など、家族が抱えている問題となると別です。

たとえ家族といえども、その試練の身代わりをすることはできない場合がほとんどです。

本人が解決するしかない場合、私はどんなに歯痒い思いをしようとも、見ていることしかできません。

もちろん、少しでも心が軽くなるように声をかけたり、アドバイスをしたりはしますが、それ以上のことはできません。

何もできない。。。その状況が私にとっては耐え難く、気持ちが曇る原因になります。





ちょっと気分を変えようと、楽しい韓流ドラマなどを観て過ごしたり、スマホに入れたパズルのゲームアプリを延々としてみたり、色々やってみましたが、やはり気持ちここのあらずは変わらず。。。

こんなことなら、やはり外出すればよかったと後悔しました。

素敵な鉢植えや綺麗な花を買い込んでくれば、少なくともゲームや韓流ドラマよりは気持ちが明るくなったはずです。

この状況は時間と共に解決されることだと分かっています。きっと明日になれば、今日よりももっとスッキリとした気持ちでいることができるでしょう。

それでも、今この時をなんとかしたい!
そう、待つことのできない子供のようにジタバタしてしまいます。

何をしていても楽しい気持ちになれないのがつらいです。。。

こんな時は一人でぶらりと温泉旅行にでも行って、気持ちも体も整えたいと思うところですが、緊急事態宣言中となるとそうもいきません。

本当にいつになったら好きな場所へ行くことができるのでしょうか⁉︎

さらに悶々としてしまいます。。。

最近、太ってしまったので、少し食べ控えていますが、こんな時は美味しいものを食べるに限ります。
何もできないのなら、食べましょう!

ということで、とっておきのお菓子を開けました(笑)

何か一つでも自分にとって嬉しいことがあれば、その一日も悪い日ではないと思えるので。。。





ちなみに今日は、シンガーソングライターのあいみょんさんが生まれた日です。

あいみょん」面白い名前です。しかし、彼女の作る曲は、その名前からは想像できないような、若者の心を映した素敵な曲がたくさんあります。

若い頃から音楽といえば洋楽ばかり聴いていましたが、最近は日本の若者が好むような曲も聴くようになりました。

昔は面白くないなと思っていたJ-POPですが、最近は「いい曲だな」と聞きたくなる曲も多くなり、子供達に「これを歌っているのは誰?」などと尋ねながら、スマホの音楽アプリを使っています。

その中に数曲だけ、あいみょんさんの曲があります。
髭ダンほど洒落ていなくて、KING GNUほど難解でもない、無理なく耳に優しく流れ込んでくる、それが私にとってのあいみょんさんの曲なのです。

若い人の作る曲は「若者向けの曲」だと敬遠しがちですが、音楽の趣味に年齢はあまり関係ないのですね。
最近は面白いものが多いと感じています。