365の喜怒哀楽

1日2トピック型日記

Sponsored Link

理想の一人を楽しむ暮らし。まだまだ平日限定だけれど、自分のペースで好きなことをして暮らす「楽」

2021年5月24日(月)

昨日に続き、とてもよいお天気の東京でしたが、午後少しだけパラリときました。変わりやすいお天気のようですね。

昨日までのバタバタはようやく落ち着き、いつもの月曜日らしい、静かな日常が戻って来ました。

今日は実母が家に帰るというので朝一番で送り届け、トンボ帰りで家に戻ってからは大掃除をしていました。

家の中に人が多いと、隅々まで掃除が行き届かなくなります。
今日はようやく一人になったので、悠々とお掃除ができました。

終わってから、遅いランチを一人でとり、いつものようにお3時おやつも忘れません。今日はレモンケーキを2つ食べました。

一人静かに過ごせるのは、やはり落ち着きます。

メインブログを3日ばかりお休みしていたので、久しぶりにそちらもゆっくり。
どんなに忙しくしていても、おやつはしっかり毎日食べるので、ネタが溜まってしまいました(笑)

ソファーにゴロンと横になりながら、しばらくスマホでブログを書いていたのですが、いつの間にか眠ってしまい、目覚めたのはなんと夜の7時!
お昼寝ではなく、夕寝です(笑)
多分、昨日までの疲れが溜まっていたのでしょう。お昼寝の時のように夢も見ずに、グッスリと眠ってしまいました。





起きてからも、焦る必要はありません。
今夜は夫も次女も帰りが遅いというので、お夕飯も好きな時間に好きなもので勝手に済ませました。

なんだか、ものすごく自由になった気分です。
好きな時に好きなことをして過ごす。
家族のスケジュールに縛られた生活ではなく、自分の気分で何をするかが決められるのです。

「これが趣味」「これがライフワーク」そんな風に言えるようなことはありませんが、やりたいことがあるのは幸いです。

もしも、なにもなかったら、きっとこんな自由な生活を感謝することもできないでいたでしょう。
毎日毎日、一人で韓流ドラマを観ているだけの生活になりそうです(笑)

もちろん、それも一つの趣味にはなり得ますが、もう少しアクティブな生活をしたいので、韓流ドラマは息抜き程度に楽しむつもりです。

これぞ、まさに私の求めていた第二の人生というものですね!

長女が家を出た淋しさはありますが、子供はそうやって巣立っていくものだと思えば、喜ばしくもあります。

これでコロナさえなければ、自由に旅に出たりできるのに。。。そう、少し残念ではありますが、いずれそんな日も来ることでしょう。

今日のような生活は、まだ平日限定ですが、1週間のうち、5日間もこうしてのんびり暮らせるのなら、とりあえずは御の字です!





ちなみに今日は、ブロガーのイケダハヤトさんの生まれた日です。

私が初めてブログをやってみよう!と思い立った5年前、ブログについて調べている時に、よく目にしたお名前です。

ブログの世界ではとても有名な方で、当時は「地方暮らし」を推奨していたのだけは覚えています。
今はどうなのか、わかりませんが。。。

私はブログによる収益化が目的ではなく、パソコンのお勉強がてら雑文でも書こうと思ったのがブログを始めたきっかけだったので、イケダハヤトさんのブログなども見ることなく通り過ぎましたが、ブログを本業にしたいという方などにとっては、とても参考になったのでしょう。

ググってみれば、賛否両論あるようですが、確実にこの方の影響を受けて「脱社畜」した人はいたのだと思います。

いずれにしても、私のような昭和の人間にとっては、イケダハヤトさん的な生き方はできませんので、「今の若者はこんなことを考えてるね」程度のウォッチングで終わりです。

最近はあまり名前をお見かけしなくなりましたが、いまだにTwitterのフォロワー数はかなりの数だそうなので、少なからず以前と同じようにネットの世界で生きているのでしょう。
いずれにしても、ブログからニョキっと出て来て、いまや私のような末端ブロガーでさえも知っているのですから、すごいブロガーであったことは間違いないのでしょう。。。