365の喜怒哀楽 〜 50代主婦の暮らしブログ

喜んだり、怒ったり、哀しんだり、楽しんだり、日々の出来事を綴る日記。

Sponsored Link

銀行にまわりに本屋さん、美味しいキムチの買い出し。

毎月一度、25日のお給料日には銀行まわりをします。
お家賃を振り込んだり、引き落としがあるときは残高を確認したり、何冊かある通帳を記帳したり、この日にまとめてやることにしています。
お金に関しては、なるべくアナログでと思っているので、ネットバンキングなどはまったくタッチしていません。

さすがにクレジットカードは日常的に使用しているので、月に一度の残高確認と、諸々の振り込み、そしてある程度の現金を用意すれば、アナログでも銀行へ足を運ぶのは、月に一度で事足ります。

今月もあっという間に銀行まわりは終了。
外出したついでに本屋さんへ寄ってきました。

六本木ヒルズ、けやき坂にある『蔦屋書店』さん。
場所柄、本のセレクトは専業主婦のおばさん向けではありませんが、よく行っていた本屋さんが閉店してしまったので、こちらが一番近い本屋さんになりました。

f:id:frankie17:20211025144551p:plain

この本屋さんには、『スターバックスコーヒー』があり、「立ち読み」ならぬコーヒーを飲みながらの「座り読み」ができるとあって、いつも多くの人で賑わっています。週末などは座る場所がなくなるほどです。





昔、子供達が小学生の頃などは、近所のママ友達とここでよくお茶を飲んで過ごしましたが、いまはそんなこともなくなりました。

いつも本を見て、上階にあるスーパーでお買い物をし、気が向けばコーヒーやスイーツをテイクアウトして帰るだけになりました。

今日はいつもよりも時間をかけて本を見て回りましたが、めぼしい物は見つかりませんでした。
たまには雑誌でもと思いましたが、雑誌ってお高いのですね。。。
面白いかもと手に取ってみたら、¥2,000近くもするので、これなら本を買った方がいいと思わず戻しました(笑)

最近はどうしても欲しいもの、必要なもの以外には、なるべくお金を遣わないように心がけているので、たとえ数千円でも考えるようになりました。

欲しいものがないのなら、無理に探すことはせず、さっさと次の目的地へ移動です。





本屋の後、ぶらぶらと麻布十番商店街を抜け、韓国大使館お向かいにある韓国食材店の『第一物産』さんへ。

こちらは何十年も前から通っているお店で、キムチといえばこのお店でしか買いません。それほど美味しいのです。
韓国大使館前という立地から、大使館にお勤めの方御用達だとか。。。不味いわけがありません。

いつものようにキムチ1kgとカクテキ450gを購入。他にもコチュジャンやヤンニンジャン、チャンジャやイカのキムチ、調味料などを買うこともありますが、本日のお目当てはキムチとナムルでした。

f:id:frankie17:20211025144548j:plain

ところが、ナムルがまだできていないとのことだったので、本日のお持ち帰りはキムチのみ。

その代わり、十番商店街にあるスーパー『成城石井』さんに寄ってきました。

第一物産さんでナムルがないときは、いつもこちらでナムルを調達しています。たっぷり入っていてお味も美味しいです。

f:id:frankie17:20211025145237j:plain

ちなみにこちらのスーパーではオリジナルのキムチもあり、なかなかの人気だそうです。

韓流ドラマを観るようになってから、食事のシーンなどを目にするたび、韓国料理が食べたくなります。
そんな時、美味しいキムチとナムルがあれば、ビビンバなどを作り、食欲を満たすことができるので欠かせない食材なのです。

キムチは浅漬けよりも熟成されたものが好きなので、今日買ったキムチは少し寝かせてからいただくつもりです。