365の喜怒哀楽

1日2トピック型日記

Sponsored Link

「今日は憂鬱な一日でした」としか書けない「哀」

2020年11月16日(月)

今日は11月とは思えないほど、暖かく穏やかな一日でした。

久しぶりにすべての部屋の窓を全開にして、とってもリフレッシュした気分になれました。

しかし、それも束の間。私はちょっと憂鬱に過ごしています。

本当ならブログ関連のことをゆっくりやりたかったのですが、お家の事情でそうもいかなくなったのです。

ちょっと、その辺の事情については、また後日書くことになるかなと思いますが、今は気分がのりません。。。

このサブブログを始めてから、1ヶ月半くらい経過したでしょうか。

これまで、「書けない」とか「書きたくない」とか、そういったことは一度もなかったのですが、今日はとにかく、気もそぞろで落ち着かず、何度書いても書いてもちっともまとまらず、書いては消し、書いては消しを繰り返しています。

そんな心が不安定な時は、何も考えることなく寝るに限るです。

人に備わった防衛本能というのでしょうか、心も身体も疲れ切った時は、いくらでも眠ることができます。

一種の現実逃避で、苦悩から逃れるために眠るのです。

今すぐにでも寝てしまいたいくらいですが、予備校からクタクタになって帰ってくる娘を思えば、少しぐらいの辛さは我慢です。

そんなわけで、今日は「憂鬱な一日でした」ということで終わり。





ちなみに今日は、映画評論家であるLiLiCoさんの生まれた日です。

スウェーデンと日本のミックスで、18歳で来日するまでストックホルムで育ったといいますが、お母様とは日本語で会話していたのでしょうか、ネイティブスピーカーですね。

2年ほど前に歌謡グループ「純烈」のメンバーとご結婚され、まるで熟年結婚の見本ともいえるようなラブラブな姿をTVで披露しています。

ハーフでありながら旦那様より先にお風呂に入らない、旦那様の帰りを何時まででも起きて待つ、朝もしっかりお見送りなどなど、なんとも古風であります。

生粋の日本人である私などより、よほど日本女性らしくて驚くほどです。

LiLiCoさん夫婦を見ていると、夫婦仲が良くいいなと純粋に思います。
お互いに感謝と愛情を伝えて合っている姿を見ると、私も夫より先にお風呂に入ったりするのは改めたほうがいいかな???
などと、ほんの少しだけ。。。思うのでした。
入っちゃうけど。。。