365の喜怒哀楽

1日2トピック型日記

Sponsored Link

ダイエット終了後、いきなり2キロ増減のミステリー。リバウンド疑惑のトラウマに心弱る「哀」

2021年4月5日(月)

雨の月曜日です。
本来ならお菓子を買いに出かけるチャンスですが、ちょっと思うところあって、ペースダウンしようと思っているので、本日はステイホームです。

理由は色々あるのですが、その一つがこれから語ることです。

昨夜はちょっと驚くことがありました。

先日のダイエット期間の習慣で、いつも寝る前に体重を測っているのですが、なんと24時間も経過しないうちに、2キロも増量していたのです。

あまりのショックで、なぜ?なぜ?が頭の中をぐるぐると巡り、なかなか寝付けなかったくらいです。

ダイエット解禁に喜び、大好きなカレーライスを食べたのがいけなかった?
でも、おかわりはしなかったし。。。

ケーキを2つ、バターサンドを3つも食べたせい?
でも、それは昼ごはんがわりだし。。。

一日中ゴロゴロしていたから?
そんな日は初めてではないし。。。

原因を見つけては、言い訳でかき消すということをしていましたが、こうして書いていると、散々太るようなことしていますね。。。





しかし!それにしても!いくらなんでも一気に2キロ増はおかしいです!

ああ、せっかく終わったダイエットなのに、これはリバウンドというもの?

また1週間くらいやらなきゃダメかしら。。。

なんだか、すごくがっかりして眠りについたのでした。

しかし、今朝起きて再び体重計に乗ってみたところ、戻っていました!
あの2キロが消えていたのです。

どこへ行ってしまったのでしょうか?

食事をした後に増えるのは当たり前。

娘はそう言いますが、私は2キロものカレーライスは食べていません!
お菓子を合わせたって、その半分も満たないはずです。

それなのに、なぜ?

いきなり増えて、その6時間後には消えた。

これまでダイエットをしたことは数知れずですが、こんな経験は始めてでした。

また元に戻って嬉しい気持ちはあれど、わずか数日でリバウンドした⁉︎

そんな恐怖と落胆はトラウマ級のダメージを私に与えました。





しばらくお菓子も控え、やはりカレーライスなど食べていないで、これまでのようなカロリー低めの食事を今しばらく続けるべきだと思ったのです。

私がとても元気がないので、夫や娘は「どこか具合が悪いの?」と尋ねてきましたが、私がこの、「体重増のミステリー」についての恐怖を打ち明けたところ、「またそんなこと?」と呆れられ、誰も気遣ってはくれなくなりました。

そんなわけで、トラウマ克服までは、食べることを控えます。

今夜も夕方におやつを食べてしまったので、それを晩御飯に置き換えることにしました。

食べることだけが唯一の楽しみなのに、とてもつらいです。。。

今度生まれ変わってきたときは、いくら食べても太らない、奇跡の体質を持って生まれてきたいものです。

これ、1000000回くらい言っていますが(笑)

いくら食べても、体型の崩れなかった若かりし頃。。。
同じお菓子を同じだけ食べていても、瞬く間にカロリー消費し、ダイエットとは無縁でいられたあの頃、懐かしのお菓子を食べながら、そんな感傷に浸った一日でした。。。





ちなみに今日は、漫画家である地獄のミサワさんの生まれた日です。

すごい名前ですが、もちろんペンネームです。
漫画家さんといっても、私はこの方の漫画を読んだことがないのですが、公式サイトをはじめ、ネット上ではよく見ています。

あの絵も笑えるのですが、登場する若い男性が、とにかく面白いのです。
「いるいる!こういう人!」と思わず頷いてしまうような、「痛い人」がモデルになっていて、笑いが止まらなくなります。
そんなのを見ていると、悩みなどどこかに置き忘れてしまうくらい大爆笑してスッキリ。

ちょっとしたストレス発散にも貢献してくれています。

ご本人がどんな方かはよく知りませんが、引きこもり、ニート、草食系男子とその辺りは全て網羅していたといいますから、いわゆるそっち系なのだと思います(笑)

とはいえ、あの意地悪な笑いのセンス。私の大好物です。
そして、これほどまでに知名度が上がったということは、たくさんの人が彼の漫画を楽しんでいるのだと思います。

ちょっと心が暗くなった時に、またお世話になりますので、今後も面白いネタをよろしくお願いします。